のざわおんせん

野沢温泉(長野県)

のざわおんせん野沢温泉(長野県)

長野県北部の豪雪地帯に位置する野沢温泉は、夏は避暑地として、冬はパウダースノーを求める外国人観光客でにぎわいます。温泉街に13カ所ある共同浴場「外湯」は、100%源泉かけ流し。地域の共有財産として、長く大切に守られてきました。「生活習慣病の湯」とも言われる硫黄泉で、日々の疲れや老廃物をデトックスしましょう。

のざわおんせん野沢温泉(長野県)

長野県北部の豪雪地帯に位置する野沢温泉は、夏は避暑地として、冬はパウダースノーを求める外国人観光客でにぎわいます。温泉街に13カ所ある共同浴場「外湯」は、100%源泉かけ流し。地域の共有財産として、長く大切に守られてきました。「生活習慣病の湯」とも言われる硫黄泉で、日々の疲れや老廃物をデトックスしましょう。

のざわおんせん野沢温泉(長野県)

長野県北部の豪雪地帯に位置する野沢温泉は、夏は避暑地として、冬はパウダースノーを求める外国人観光客でにぎわいます。温泉街に13カ所ある共同浴場「外湯」は、100%源泉かけ流し。地域の共有財産として、長く大切に守られてきました。「生活習慣病の湯」とも言われる硫黄泉で、日々の疲れや老廃物をデトックスしましょう。

野沢温泉の特徴

01

「生活習慣病の湯」でデトックス

野沢温泉の主な泉質は、硫黄泉。解毒作用があると言われており、高血圧・糖尿病・痛風などへの効果が期待されています。ワーケーション中に乱れた生活習慣を見直し、体にたまった老廃物をデトックスするのに最適です。また、外湯と呼ばれる共同浴場が13カ所あり、贅沢にもすべて100%源泉かけ流し。外湯めぐりが人気です。

02

メダリストを輩出したスキーの街

野沢温泉といえば、スキー。多くのメダリストを輩出した街でもあり、冬はパウダースノーを求めて、世界中からウィンタースポーツ好きが集まります。夏でも、まるで雪の上を滑っているかのようなゲレンデコースでスキーをしたり、自然散策やキャンプもできます。

03

インバウンド獲得に成功した街

外国人観光客に人気の野沢温泉は、レストランのメニューや案内に英語が表記されている、国際色豊かな温泉地です。自治体が主導となり、街全体でキャッシュレスの導入が進んでいます。インバウンド獲得の成功例を実際に目で見て、体感することで、ビジネスの刺激を受けられるかもしれません。

野沢温泉ワーケーションは
ココがオススメ!

地域の湯仲間で守ってきた外湯を巡ってデトックス

冬だけでなく、夏もスキーが楽しめる

インバウンド獲得に成功した街での学びをビジネスに活かす

野沢温泉の
宿&ワーケーションスポット

お宿の掲載をご希望の方

無料掲載のご相談はこちら

その他のお問い合わせ