新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、温泉の在り方も変わってきています。
ONSEN WORKでは、安心安全に温泉地ワーケーションを行っていただけるよう
ワーケーションを行う方へのご協力をお願いしております。

1.温泉地の状況を確認

新型コロナウィルス感染拡大に伴う各温泉地の方針を確認し、
安全にワーケーションを実施ください。

2.宿泊施設の感染症対策の確認

ONSEN WORKでは宿泊施設の感染症対策の取り組みをご確認いただけます。
安心安全の宿探しにご利用ください。

3.感染拡大に気をつけましょう

こまめな手指消毒、マスク着用、3密回避など、新たな生活様式にのっとり
感染拡大に気をつけましょう。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

4.体調がすぐれない場合はワーケーションを中止する

定期的な体温チェックなどを行い、体調がすぐれない場合は
ワーケーションを中止しましょう

プログラム|地域交流/社会課題解決

地域交流/社会課題解決

地域でのフィールドワークを通じて、地域課題解決を体感するフィールドスタディです。
所属する組織の枠を超え普段のビジネスの現場とは異なる環境で、自身の「当たり前」「常識」「暗黙の前提」に気づき、自分自身の価値観や軸を再定義することができます。

このような課題・ニーズに対応できます。

現地でのフィールドワークを通じてビジネスアイデアおよび地域との機会を作りたい

新しい視野・視座・視点の獲得による社員成長、イノベーション人材育成、キャリア形成自覚を獲得したい

企業としてSDGsに資する活動に取り組んでいきたい

プログラムの特徴

起業家や地域住民インタビュー、事例検討を通じて多様な学び・気づきを創出します。

表面上の課題や安直な解決策立案ではなく、「何が一番の課題なのか?なぜそれが起きるのか?」を考え、調べ、表現する力の向上を目指します。

起業家との出会い、協働や実践的研修を通じて、自らの発想とアクションで正解をつくりあげていく、そんな起業家マインドを醸成します。

日常の業務とは異なる環境、異業種なメンバーとの協働による新たな視野・視点の獲得を目指します。

プログラム詳細

地域交流/社会課題解決〈詳細〉

想定参加者

事業開発に携わっている方やSDGsに関心のある方を想定

プログラム内容

【1日目】
13:00 オリエンテーション
14:00 自己紹介ワーク
15:00 フィールドワーク・視察
18:00 懇親会

【2日目】
9:00 オリエンテーション
10:00 インタビュー
11:00 ディスカッション
14:00 発表・コメント
15:00 振り返り

宿泊施設

ご要望に応じてご提案します。

料金

企画内容をヒアリング後、お見積もりいたします。

旅行の種類及び
その他

当プランは受注型企画旅行として実施します。

旅行部分に関する
取引条件

ジー・プラン株式会社が定める取引条件書をご確認ください。
(免責事項、個人情報の取扱いについても含む)

申し込み方法

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

注意事項
  • 法人(企業)としてお申し込みください(個人としての応募は不可)。
  • 参加者の出発地から利用施設までの往復交通費および参加料金項目に含まれてない飲食代、施設利用代金は割引の対象にはなりません。
  • 添乗員は同行いたしません。
  • 各種保険は各自お申込みください。
  • ご参加にあたってのコロナ感染対策は各自で行ってください。
  • コロナ感染状況によっては、キャンペーンの延期または中止の可能性があります。
  • メールでのご応募後、事務局からご連絡差し上げ、参加条件、取引条件(免責事項、個人 情報の取扱についても含む)、その他の記載事等について打ち合わせを行います。
  • ご希望の日程、場所、プログラムの状況によってお申し込みを受けかねる場合があります。
  • 以上、あらかじめご了解のうえ、ご応募ください

合宿研修をご検討の企業さまへ

課題やニーズに応じたプログラムをご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

最適な研修プログラムがわかる

お宿の掲載をご希望の方

ONSEN WORKに無料掲載して、ワーケーション客に魅力を伝えませんか?

無料掲載のご相談はこちら

お問い合わせ

企業の方、地域・自治体の方、報道の方はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ窓口へ