新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、温泉の在り方も変わってきています。
ONSEN WORKでは、安心安全に温泉地ワーケーションを行っていただけるよう
ワーケーションを行う方へのご協力をお願いしております。

1.温泉地の状況を確認

新型コロナウィルス感染拡大に伴う各温泉地の方針を確認し、
安全にワーケーションを実施ください。

2.宿泊施設の感染症対策の確認

ONSEN WORKでは宿泊施設の感染症対策の取り組みをご確認いただけます。
安心安全の宿探しにご利用ください。

3.感染拡大に気をつけましょう

こまめな手指消毒、マスク着用、3密回避など、新たな生活様式にのっとり
感染拡大に気をつけましょう。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

4.体調がすぐれない場合はワーケーションを中止する

定期的な体温チェックなどを行い、体調がすぐれない場合は
ワーケーションを中止しましょう

おだわら

小田原(神奈川)

おだわら小田原(神奈川)

北条氏の城下町として、さらに東海道の宿場町として栄えた小田原は、今でも街の至るところにその痕跡が残る趣ある地域です。箱根や湯河原にも近いので、ちょっと足を伸ばせば、温泉を楽しむ贅沢なワーケーションにすることも可能です。小田原漁港で水揚げされた魚介の海鮮丼は、目で見て楽しい、満足な一品です。

おだわら小田原(神奈川)

北条氏の城下町として、さらに東海道の宿場町として栄えた小田原は、今でも街の至るところにその痕跡が残る趣ある地域です。箱根や湯河原にも近いので、ちょっと足を伸ばせば、温泉を楽しむ贅沢なワーケーションにすることも可能です。小田原漁港で水揚げされた魚介の海鮮丼は、目で見て楽しい、満足な一品です。

おだわら小田原(神奈川)

北条氏の城下町として、さらに東海道の宿場町として栄えた小田原は、今でも街の至るところにその痕跡が残る趣ある地域です。箱根や湯河原にも近いので、ちょっと足を伸ばせば、温泉を楽しむ贅沢なワーケーションにすることも可能です。小田原漁港で水揚げされた魚介の海鮮丼は、目で見て楽しい、満足な一品です。

小田原の特徴

01

歴史を感じる観光スポットやイベントは必見!

城下町として栄えた小田原には、小田原城をはじめとする歴史的な建築物が多く存在します。街を散策しながら、戦国時代から幕末、戦前・戦後の時代変遷を感じながら歴史を学ぶことができます。小田原ならではのイベントで地元愛が育まれています。

02

立地を上手に活かして温泉を楽しみ尽くす

小田原は、箱根まで車で10分、湯河原まで車で30分という好立地にあります。小田原の広く設備の整ったスパ施設を楽しんだ後は、泉質の異なる温泉を湯めぐりすべく、足を伸ばしてみてはいかがでしょう?

03

海の恵みを存分にいただくグルメ巡り

小田原グルメは、小田原漁港で水揚げされた魚介が中心となり、バラエティ豊かな食を楽しむことができます。アジのたたきは小田原発祥と言われており、毎年4月にはお祭りが開催されるほど。肌寒い季節は、小田原おでんで温まります。

小田原ワーケーションは
ココがオススメ!

城下町や宿場町として栄えた歴史を感じる街

立地を上手に活かして温泉を楽しみ尽くす

海の恵みを活かした小田原グルメ巡り

小田原の
宿&ワーケーションスポット

お宿の掲載をご希望の方

ONSEN WORKに無料掲載して、ワーケーション客に魅力を伝えませんか?

無料掲載のご相談はこちら

お問い合わせ

企業の方、地域・自治体の方、報道の方はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ窓口へ